So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

アミノ酸シャンプーの効果?間違いだらけの口コミサイト

話題のアミノ酸シャンプーのウソとは


結論からいいますと、アミノ酸シャンプーが頭皮や毛髪に浸透して、
内部から修復する効果があるとレビューを書いている記事は、真っ赤な
ウソです。

アミノ酸シャンプーの正しい効果は、
低刺激保湿力があるということ、それだけです。
アミノ酸シャンプー.jpg

シャンプーは、それこそ100円ショップで売っているものから、
ドラックストアで2000円以上するようなものまで価格に開きかあります。

そりゃ、100円ショップの中国産のシャンプーよりも、薬用とか
無添加とか、ノンシリコンとか、アミノ酸シャンプーのように
標榜しているシャンプーの方が、値段は10倍、20倍高くても、
効果があるのだろうと、何もしらない消費者は思います。

そして、髪の悩みを抱えている人にとっては、20倍の金額を出そう
とも、その悩みが解決できるならばと、ニーズがあります。


賢い消費者は、商品を選ぶときに販売者の広告を鵜呑みにしないで
実際の使用者の口コミやレビューサイト・比較サイトなどを調べて
吟味していることと思います。


アミノ酸シャンプーのレビューサイトは鵜呑みできない!


ただ、気をつけていただきたいのは、その口コミサイト・レビュー
サイトが本当のことを言っているのかどうか、ここを鵜呑みにしないことです。


アミノ酸シャンプーのレビューサイトを見ていて思うのは、「修復」
という単語が使われているところが多いのです。

「修復」とは、
建造物などの、傷んだ箇所を直して、もとのようにすること
とあります。ここでは、頭皮や毛髪になりますね。


ちなみに、日本には薬事法という法律あります。
錠剤.jpg

薬事法の目的は、
医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器の品質、有効性及び安全性の 確保のために必要な規制を行うとともに、医療上特にその必要性が高い 医療品及び医療機器の研究開発の促進のために必要な措置を講ずること により、保健衛生の向上を図ることにある

とあります。

簡単に言うと、医薬品よりも安いからといって皆さんが誤解して効果の
ないものを利用・服用して、保健衛生上被害を被らないよう、法律によって
守るというのが、正義の理由です。
(大人の事情もあるようですが、いつか機会があれば書きたいと思います)

つまり、医薬品でない、アミノ酸シャンプーには、体内に作用して効果
を期待させるような表現はしてはならないのが法律になっています。

メーカー各社の広告を見ても、アミノ酸シャンプーの効果は、保湿力
あって、市販のシャンプーよりも低刺激ということを売りにしています。


たとえ、頭皮に浸透して内部から修復する効果が科学的に認められた
としても、法律上、絶対にそのようなことは表示できません。
というか、表示させないよう取り締まります(この辺が大人の事情です)


アミノ酸シャンプーで情報に強くなろう!


話は脱線しましたが、最初に書いたように、「アミノ酸シャンプー」で
検索して出てくる記事に、「アミノ酸の効果によって修復できる」と
書いてあるレビューサイトは、
ろくに調べもせず、妄想で書いている 可能性が高いですので、お気をつけください。

このように、丁寧に比較サイトをこしらえてくれていたり、口コミを
掲載してくれているサイトでも、果たしてその情報が正しいのかどうか。

3.11の震災のときにツイッターなどでデマが流れたように、
玉石混交なのが、インターネットの世界。


情報を手にして、吟味するときは、必ず一次情報を確かめる
(一番最初の情報発信者、
アミノ酸シャンプーならば、シャンプーメーカーの商品紹介ページ)
ことを忘れないようにしましょう。


スポンサードリンク
 
nice!(0)  コメント(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ブログランキングに参加しています。
いつも、ぽっちと応援ありがとうございます。

ニュース ブログランキングへ
Copyright © 気になる話題を3分で斜め読み All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。